読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか立派なお城を建てるんだ

それぞれ個性的な性格をした4人家族。洋服のセンスが秀逸なパパ、ドケチと言われる私、運動大好き長男、勉強大好き長女。我が家では頻繁にいろいろな事件が繰り広げられるのです。

毎月のクレジットカードの引き落とし金額


押してくれる人はいますか!?
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

クレジットカードの毎月の引き落とし額がまずい…

 

そう思ったので、過去半年分の明細を引っ張り出してきて、あらためてまとめてみました。我が家では、パパが持ってるクレジットカードの家族カードを私が持っていて、それがメインカード。その他に1枚づつカードを持っていて、メインカードが使えないお店で使うようとして運用してます。サブカードの方はたまにしか使わないので大した金額にならないのですが、メインカードの方が知らず知らずのうちに結構な請求額になっている事が多くて。

amazonや楽天などのインターネットの買い物やネットスーパーでの買い物もカードなので、生活用品や消耗品も数多く買ってますが、たまにパパがこの間みたいな無駄遣いを知らない間にしてるので。予期せぬ金額になることがしばしばあります。

 

家計を管理する上でクレジットカードの使用ルールをもう少しちゃんと決めないと、我が家の家計の首を絞めている気がするなあ。というか確実に絞めてます。夫婦会議が必要ですね。

 

今までは、私が「お城を建てる」と言い張っていただけで、パパの協力姿勢はそんなにしっかりしたものではなかったけれど、長女の留学という目的があれば真剣になってくれるはず。彼のやる気スイッチを押して一気に節約のレベルを引き上げて、私のお城計画も順調に進めていくことにします。夢は気長にあと30年以内にしっかり建てたいです。

 

昨日のパパは酔っぱらって帰ってきたので、本当に飲み会だったのかも?あの疑惑のTシャツは持ってませんでした。今日は何の予定もないみたいでまだゆっくり寝てるから起きたらそれとなく聞いてみようかな。天気が悪いけど、あとでクリーニング屋さんに行って、夕飯の買い物をして、友人の誕生日プレゼントを何か用意しなければ。友人とは、そうあの友人です。不倫をされたあの泥沼の渦中のあの方。

今こんな状況のときに誕生日を迎える彼女に対して、ハッピーバースデーという言葉を投げかけて良い物か…迷いますが、誕生日なので仕方ないです。少しでも今の嫌な気持ちから解放されるように、その思いを込めてプレゼントを贈ります。何がいいだろう…癒しグッズでも探そうか。

 

パパや友人のこと、家計のことで最近頭を使っていて、少々キャパオーバー気味ですが、長女は長女で昨日子供ながらに「計画表」と書かれた表を私のところへ持ってきてプレゼンをはじめました。彼女の中の計画では小学校卒業後に留学。海外の学校で言葉を学びつつ、同時にビジネススキルも学び、日本に関係の深い企業もしくは日本へのパイプのない企業へ就職して日本との架け橋になりたい。くらいのことを考えているみたいです。(こんな難しい言葉では書いていませんけれど、話を聞いてみるとそういうことを計画しているようで)

これはまた親へのプレッシャーです。そんなことできるわけないよ!とか、そんな夢のような話!なんてあしらうような事はできません。真剣に考えている相手に対して、こちらも真剣に向き合わないとたとえそれが我が子であっても失礼だし、その子の夢や可能性を摘んでしまうことになるので。

 

ふう。私も専業主婦を卒業してパートにでも出るか?真剣に考え中です。(本心はぎりぎりまでやりたくないんですが)パパに今の3倍くらい頑張ってもらえれば、きっとすべてうまくいきます。夫をその気にさせるのも妻の役目ですからね。頑張ろう。

 

それではまた。