読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか立派なお城を建てるんだ

それぞれ個性的な性格をした4人家族。洋服のセンスが秀逸なパパ、ドケチと言われる私、運動大好き長男、勉強大好き長女。我が家では頻繁にいろいろな事件が繰り広げられるのです。

お義母さんが今週末来ることになったのですが、まずい事があります。ミニマリスト気取りで物を処分した結果

義両親

押してくれる人はいますか!?
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

まずい…せめてもう少し時間が欲しかった。

 

ミニマリストになった気分と調子に乗って、物を処分し続けていたのですが、どさくさに紛れてお義母さんに何年か前に貰った掛け時計をオークションに出してしまったんです。(例の物置部屋の壁にずっとかかっていたのですが、動いてもいなくて置物化していたので)

何度か、お義母さんにこの時計、我が家のスケールに合ってないので〜とか、お義母さんが使ってあげた方が時計も喜ぶのでは?とか言ってはいたんですが…。

今ここを読んでいる皆さんが頭の中で想像している壁掛け時計の5倍くらいの大きさで、一度貰ったばかりの時に動かしていて夜中に「ぼーん、ぼーん」と鳴り出したときには心臓が飛び出しそうになりました(笑)

 

そんな時計、動かそうと思えばまだ全然使えるものなので、思い切ってオークションで売ってみることに。お義母さんに確認してからだと絶対に怒られるし、いつかもっと時間が経って、忘れた頃にそういえば〜なんて話をしようと軽く考えていたら、明日早い時間から来るみたいなんです。義両親が。

なにがまずいって、明日のお昼頃に業者さんが時計を取りにきてくれるんです。ああ〜

完全に時間がかぶったなと。目の前で引き渡される時計を目の当たりにしたら、お義母さんはきっと発狂します。私、廊下に立たされます。しばらく恨まれて口を聞いてもらえないかも。

 

ううむ。どうしようか。パパに協力してもらって、なんとか外で時間を潰してきてもらうとか?いつも何かを感じ取ったかのように、絶妙なタイミングで我が家に来られる義両親。どこかから見てるの?と思ってしまうほどです(笑)

 

まあ、今あれこれ考えても、もうしてしまった事は仕方ない。この前我が家に来たときよりも、家の中が全体的に明らかにすっきりしてるので、そのあたりの事も軽く突っ込まれそうです。細かいことは気にせず、一緒にショッピングでもいきませんか?なんて吹っ切れた態度でお出かけに誘ってみようかしら。

そのくらいしか私が生き残る道は残されていないのかもしれません…。

 

今日はかなり歩いて汗もかきました。予想以上に暑くて、体力を消耗して、図書館の涼しい空間で癒されながら少し眠そうになりました。今もまだ眠たい…今日は早寝しよう。明日の朝起きれば、きっと体重が2キロは減っている!そう信じて。

 

夕飯は、天ぷらとお蕎麦にしました。長男のために白米も炊かないといけないけれど、お蕎麦をするする〜っと食べて、天ぷらをさくさくっと食べて、お風呂に入って早めに眠ります。うう…本当に眠い。

 

ごめんなさい、脳みそが半分眠っています。最後の力を振り絞って夕飯の支度をしてきますね。

 

それではまた。