読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか立派なお城を建てるんだ

それぞれ個性的な性格をした4人家族。洋服のセンスが秀逸なパパ、ドケチと言われる私、運動大好き長男、勉強大好き長女。我が家では頻繁にいろいろな事件が繰り広げられるのです。

もの凄いラーメンが我が家に襲来して、ちょっとしたパニックが巻き起こりました。カツオも大乱れ。

家族の話 グルメ

押してくれる人はいますか!?
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

家族みんなでパニックになりましたけど、面白かった(笑)

 

パパが会社の同僚さんから、韓国のお土産をもらってきました。いろいろな現地の食べ物の詰め合わせ。

 

その中にあった、見るからに辛そうな赤いパッケージのラーメンをみんなで食べてみようという話になって、作ってみることに。

 

 

作っているときにはそんなに辛そうなにおいもしないし、我が家は比較的辛い食べ物が好きなので、全然大丈夫だろうと甘く見ていました。この甘い予測がまさかのパニックを招くとは(笑)

 

最後に後入れをするソースのような小袋が、かなり毒々しいような赤黒い色をしていて、これは危険なやつ?と思いつつ、一気に全部入れてやりましたよ。

本当は少しづつ様子を見ながらいれるものだったのかもしれませんが…せっかくですし、一気に投下。

 

 

インスタントの2袋分を作って、小丼4つに分けて4人で一斉にいただきます♪

 

最初に

 

ぬおおおっ

 

と大声をあげたのはパパでした。

顔を真っ赤にしてすでに大粒を汗が顔中から噴出しています。普段は辛いの結構つよくて、晩酌中のおつまみも辛いものを好んで食べているパパが…

 

あーだめかも
あーつらいかも
あーもうきつい

そんな弱音を吐いているパパを情けないと思いつつ、私も麺をひとすすりしてみました。

 

バイ

 

これヤバイ。。。

 

辛いというより痛いです。

ひとくちで戦意が喪失するレベルのラーメン。日本では販売しないだろうなっていう危険な味で、今まで食べたラーメンの中で1番辛いです。

 

長男のカツオはと言うと…

興奮して立ち上がり、真っ赤な顔をして頭を振っていました(笑)ぐるんぐるんと。あの昔のロックバンドの人?パンクバンドの人?が髪の毛をぐるぐる振り回すイメージ。

 

f:id:genkimamasan:20160702200127p:plain

 

髪の毛なんて当然ないです。

カツオのじょりじょり頭で頭を振り乱しているから笑ってしまって。汗だくでコーコーとダースベイダーのような音を出しながらなぜか頭を振り続けている長男。

本当におかしくなってしまったんじゃないかと心配になりました。

 

長女はそんな家族の様子を見ていて、レンゲで少しだけスープをすくって口に運び、自分では無理だと判断したみたいでパパの方に無言で丼を渡していました。たしかに、これは小学生女子には無理ですね。

 

私も心をぽっきりとおられてしまったので、そっと丼をパパの方へ。

カツオは男の意地ですかね、また一生懸命食べ始めてました。もうこれでもかってくらい真っ赤になって、汗と鼻水と涙を流しながらラーメンを食べているその光景は異常でしたけどね。そこまでして食べなくちゃいけないのかと。

 

パパも自分の分の麺はなんとか食べ終え、スープは飲まずにギブアップ。長男も8割がた食べ終えてました。頑張ったね。明日トイレで肛門が悲鳴をあげなければいいけど。

 

私と長女の分のラーメンは、ごめんなさいと言いながら処分しました。食べ物を粗末にしてごめんなさい。ちょっと甘くみてました。しばらく口の中と唇が痛くて、氷で冷やしてました。

あれはもはや食べ物と言うよりも兵器ですね。。。いい勉強になりました。

 

 

ひとつのインスタントラーメンであそこまでのパニックに巻き込まれ、結果的になんだか楽しかったので良かったです。

今思い出してもカオスですよね。長男頭まわしてましたし、パパは叫んでましたし。私も変なところから声出てました(笑)

 

昼間にそんな刺激物を体内に入れたからか、夕飯はさっぱりしたものが良いというリクエストでお蕎麦を食べました。

 

 

ふう。

私は少ししか食べていませんけど、明日のおトイレがちょっと怖いです。

 

今日もむしっと暑かったですね。夏本番までには体調をしっかり整えて海やプールで泳ぎたいです。

 

あ。そういえば。

ダイエットの経過報告・・・

 

なんと、開始から今のところマイナス4キロです!私にしては頑張ってる!この夏、痩せたい方は前に日記でご紹介したヨーグルト方式をためしてみてください。おすすめですよ。

 

今日は早々に皆さん寝静まってしまったので、私もおとなしく眠ることにします。

 

明日また書きますね。それでは。おやすみなさい。