読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか立派なお城を建てるんだ

それぞれ個性的な性格をした4人家族。洋服のセンスが秀逸なパパ、ドケチと言われる私、運動大好き長男、勉強大好き長女。我が家では頻繁にいろいろな事件が繰り広げられるのです。

長らく日記をお休みしておりました。呪われたと思うくらい我が家が大変なことになっておりまして


押してくれる人はいますか!?
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

久々すぎる更新。わたくし、なんとか生きておりました。

まだこんな日記でも読んでくださっている方がいれば良いのですが。。。

 

日記を全く更新できなかった理由は、9月頃から…いえ、思い返せば夏くらいから?我が家ではあまりよくない出来事がつづいていました。

 

 

そんなに気にせず過ごしていました。私のこの性格なので(笑)

でもそれが良くなかったのかも知れません。まあ、何かしようと思っていたとしても、何もできなかったのでしょうけれど。

 

まず、前の日記を更新した直後に(あのちょっと怪談じみたお話の…)長女が入院することになりました。

(この話はまた別の機会に詳しく書かせてください)

 

そしてパパは仕事で足を骨折する大怪我。

 

長男は部活の帰りに誰もいない怪談で誰かに押されたような衝撃を感じて怪談から転落(幸い大事には至っていません)

 

私は包丁で指を切りました(これはただの不注意ですね笑)

 

 

義両親にも不思議なことがあって

毎晩のように家のインターフォンが真夜中の3時頃に鳴ると。カメラには誰も映らず、ドアをあけても誰もいないそうで気味悪がっていました。

 

そうしている内にお義父さんが体調を崩して検査入院。良性でしたが腸にポリープのようなものが見つかって手術をしました。今では回復しています。

 

 

こんなことが立て続けに起こって、さすがに何か連れてきてしまった?という話になり、お祓いに行きました。

 

でもその後も変なことはすぐには無くならず…先月くらいまで、あの明るさだけがとりえの家族の中にどんよりとした空気が漂っていたんですよ。われながら信じられないような。

 

 

でももう年末です。

沈んでばかりもいられないということで、先月末に思い切って引っ越しを決意。

 

私のお城のために溜め込んでいた資金をほぼつぎ込んで、引っ越しをしました。前から家の場所も、そういった霊の通り道のようなことを言われていたので、本当は引っ越しなんてしたくありませんでしたし、現実的な話ではないけれど、命には変えられないと決断!

 

 

そして今に至ります。

 

まあ、なるようになるさと(笑)

 

ここからまた節約と貯金をしていかないといけないけれど、心機一転頑張るしかありませんね!

 

やればできる!やらなければ何もできない!

 

引っ越しをして、流れが変わったのか、家の中も少しづつ明るさを取り戻して、子供達も元気になってきました。

 

パパの足もほぼ回復したし。夢のお城のためにまたバリバリ頑張ってもらいます(笑)

 

そんなわけで、またここに少しづつ日々の日記を投下していこうかと思っています。

 

読んでくださっている方がいましたら、どうか応援してください。

 

長女の病気のこと、前回の日記の続きのお話は、また機会を見てかければと思っています。

ただし、あそこであのとき見たものは、本当に危険なものだった可能性もあるし、オカルト的なお話になってしまうので、見る人によっては嫌な気持ちになりますよね。もしかしたら、このまま心の中に封印してしまった方がいいのかも知れません。

 

毎日を楽しく生きよう。

 

これからまた、よろしくお願いします。